二人の女性

風俗のお店はリピートしないこと

金髪の女性

私の先輩でかなり風俗が好きな人がいます。彼女がいて結婚もできたはずなのに、風俗通いをやめられなくて未だに独り身でいるのです。その先輩がよく言うのが「風俗はその日だけの出会いを楽しむもの」という言葉です。

これの意味するところは、一度行った風俗には二度と行かないということ。つまり、一つのお店を楽しんだらリピートせずに別の店に行くようにするのです。そのように風俗のお店を渡り歩いていけば、常に新しい女の子との出会いを楽しむことができるのです。

もう一度同じ風俗嬢で楽しもうという考えは先輩にはないのです。自分の理想に近い風俗嬢が相手をしてくれたお店もあったはずなのに、そのお店を見切るのはかなり勇気が要ることだと思います。同じくらい楽しめる風俗嬢に次にめぐりあえるのは、何年後になるか分からないのです。

そのような事を話してみたのですが、先輩が言ったのは、同じお店ばかり通っていては、今まで体験した風俗嬢よりも、はるかにレベルが高い女の子と楽しめるかもしれないチャンスをみすみす逃しているようなもの..という事。

常に向上心を持って、新しい風俗店を歩き回るというのは自分が進歩していることなのだそうです。分からないでもないですが、少なくとも自分には、最高の風俗嬢がいたお店を教えて欲しいと思ったのです。